相続放棄を誰に依頼するか?

以前「相続放棄をお考えの方は」というコラムを書きました。

 

・役所や裁判所へ行く時間が無い(平日昼間に動けない)

・いざ申述書を書き始めると、専門用語がよく理解できない

といった方は、専門家へ依頼してみませんか?といった内容でした。

 

 

ここで出てくる「専門家」とは誰の事でしょうか?

今回は、相続放棄に関する専門家について纏めていきます。

 

1807_mameB01(1)

 

 

インターネットで相続放棄の依頼について検索すると、弁護士と司法書士が出てくると思います。

両者の違いは相続放棄を申述しようと考える人の「代理人」になれるか、なれないか、です。

「代理人」とは、委任を受ける事で、相続人に代わって全ての手続きが可能です。

 

 

被相続人の財産や債務が複数あり、プラスになるかマイナスになるか調査が必要な場合は、

相続人に代わって直接、債務整理や預金の調査が可能な、弁護士に依頼する方が、

結果としてスムーズかもしれません。

 

 

では、代理人になれない司法書士は、相続放棄をしようと考える人の為に何ができるかというと

添付書類の取得、申述書類の作成、裁判所への対応の協力、です。

 

 

明らかに財産より負債の方が多い場合や、

財産の有無に関わらず一切の関りを断ちたいと考えている場合は、

司法書士に依頼してみては如何でしょうか。

 

 

ご依頼頂く方に最適な方法を提案するのが、専門家の役目です。

 

 

 

 

ご案内:当事務所でのご対応が難しい案件に関しましては

提携の弁護士事務所をご紹介しております。

 

こちらも参考に

これまで業務に携わる中で感じた事などをコラムや注意書きとしてまとめています。

小川雅史コラム 相続放棄カテゴリ

2021年 7月 5日 | 相続放棄

初回相談無料!お気軽ご連絡下さい 平日:9:00~18:00 052-361-1925 時間外対応はこちら:090-6467-2404

ご相談・ご予約はこちらから

所長からのMessage

無料メルマガ登録 無料メルマガ登録はこちら

小川雅史司法書士事務所 FACEBOOKページはこちら

Access Map

大きな地図で見る

小川雅史司法書士事務所

〒454-0877
愛知県名古屋市中川区八田町1401番地

TEL:052-361-1925
FAX:052-361-1956

地下鉄八田駅 徒歩2分

対応可能地域

愛知県全域で名古屋市中川区を中心に、その他の地域にも対応しております。お気軽にご相談ください。

サービスメニュー

初回相談無料!お気軽ご連絡下さい メールでのご相談はいつでも受け付けております

052-361-1925【受付時間】 平日:9:00~18:00 時間外対応はこちら:090-6467-2404

ご相談・ご予約はこちら

Copyright(c)名古屋市中川区の小川雅史司法書士事務所 all rights reserved.

PAGETOP