登記されていない建物の手続きはどうすればいい?

毎年4月頃税務署から送られてくる課税明細のなかに

未登記となっている建物があることがあります

 

 

1706_sozoku02

これは建物を建てた際、登記をせずにそのままにしてしまった状態です

 

登記をしなくても固定資産税の請求は来るのです

 

 

この未登記建物、そのままにして相続が発生したら

どのように相続手続きをしたら良いのでしょうか

 

詳細はこちらをご参照ください↓

http://mi-g.jp/mig/article/detail/id/10776?office=alRxGtY1E8Y%3D

 

 

 

なお、ケースによっては建物の登記をせずに名義登録のみ変更する手続きもあります

課税明細書に未登記建物がある方は一度当職までご相談ください。

2017年 9月 26日 | 不動産

初回相談無料!お気軽ご連絡下さい 平日:9:00~18:00 052-361-1925 時間外対応はこちら:090-6467-2404

ご相談・ご予約はこちらから

所長からのMessage

無料メルマガ登録 無料メルマガ登録はこちら

小川雅史司法書士事務所 FACEBOOKページはこちら

ブログ投稿一覧

2018.07.17 New
相続放棄をお考えの方は 相続
2018.07.13
【国税局職員が来所しました】 小川雅史コラム
2018.07.07
相続税は今や身近な税金です 税金、税務
2018.07.05
成年被後見人の遺産分割協議 相続
2018.07.04
相続贈与マガジン2018年7月号 相続贈与マガジン
最新情報:一覧

Access Map

大きな地図で見る

小川雅史司法書士事務所

〒454-0877
愛知県名古屋市中川区八田町1401番地

TEL:052-361-1925
FAX:052-361-1956

地下鉄八田駅 徒歩2分

対応可能地域

愛知県全域で名古屋市中川区を中心に、その他の地域にも対応しております。お気軽にご相談ください。

サービスメニュー

初回相談無料!お気軽ご連絡下さい メールでのご相談はいつでも受け付けております

052-361-1925【受付時間】 平日:9:00~18:00 時間外対応はこちら:090-6467-2404

ご相談・ご予約はこちら

Copyright(c)名古屋市中川区の小川雅史司法書士事務所 all rights reserved.

PAGETOP