災害見舞金の取扱いについて

私たちの身近なところで、地震や台風などの自然災害による被害が度々発生しています。

 

当職の事務所は名古屋市中川区にありますが、先月まで最寄りの八田駅に

「平成29年10月に起きた台風21号の影響で、線路脇に崩落が起き

一部区間でバスによる代行運転がされています」という内容の掲示がありました。

 

台風発生から約2カ月半後の平成30年1月に無事復旧した様で、

長らく置かれていた掲示も撤去されました。

 

 

1509joseikinB_1

 

会社が取引先や従業員に対し、慶弔見舞金を支払う機会があると思います。

交際費として処理するのが一般的かと思いますが、一部交際費には該当しないものもある様です。

 
 

今回は、“会社へ支払う場合”と“役員や従業員へ支払う場合”を例に災害見舞金についてご紹介します。

 

 

詳細はこちら↓

http://mi-g.jp/mig/article/detail/id/14063?office=alRxGtY1E8Y%3D

 

関連記事 災害時に備えた非常食や防災用品の購入費用は、税務上どう処理する?

 

2018年 2月 13日 | 小川雅史コラム

初回相談無料!お気軽ご連絡下さい 平日:9:00~18:00 052-361-1925 時間外対応はこちら:090-6467-2404

ご相談・ご予約はこちらから

所長からのMessage

無料メルマガ登録 無料メルマガ登録はこちら

小川雅史司法書士事務所 FACEBOOKページはこちら

Access Map

大きな地図で見る

小川雅史司法書士事務所

〒454-0877
愛知県名古屋市中川区八田町1401番地

TEL:052-361-1925
FAX:052-361-1956

地下鉄八田駅 徒歩2分

対応可能地域

愛知県全域で名古屋市中川区を中心に、その他の地域にも対応しております。お気軽にご相談ください。

サービスメニュー

初回相談無料!お気軽ご連絡下さい メールでのご相談はいつでも受け付けております

052-361-1925【受付時間】 平日:9:00~18:00 時間外対応はこちら:090-6467-2404

ご相談・ご予約はこちら

Copyright(c)名古屋市中川区の小川雅史司法書士事務所 all rights reserved.

PAGETOP