法定相続情報証明制度とは①

相続が発生した際、遺言書の有無に関わらず、必ず誰もが行わなくてはならない手続きがあります。

死亡の事実や相続人を証明するための戸籍謄本を、役所で取得する事です。

 

登記_image2

 

 

「戸籍を取るのがこんなに大変だと思わなかった」

ご依頼頂く方からよく耳にする言葉です。

 

 

日常で戸籍を必要とする場合、最寄りの役所で自分自身(あるいは家族)の

現在戸籍を1通、取る程度が殆どだと思います。

 

相続の場合、必要となる戸籍は1通ではありません。

被相続人が生まれてから亡くなるまでを証する戸籍(除籍)は

少ない方でも3通は必要です。

 

市をまたぐ転籍が多い方、結婚・離婚を繰り返した方、相続人が甥や姪になる方などは

必要となる戸籍が10通を超える事も珍しくはありません。

 

 

 

1910_mame_A01

銀行などの手続きに必要な戸籍には使用期限があるのはご存知でしょうか?

苦労して集めた戸籍が、使用期限切れにより再度取り直す必要があるとなると

費用も、時間も勿体ないと感じるでしょう。

 

 

今回は、法定相続情報証明制度のご案内についてまとめていきます。

 

法定相続情報証明制度は、法務局が相続関係図に認証文を付した写しを無料で交付してくれる制度です。

一覧図は何通でも無料で交付され、期限切れの場合簡単に再交付の申請が可能な手続きです。

 

詳しいお話は次週よりお届けします。

 

法務局の説明はこちら↓

http://houmukyoku.moj.go.jp/homu/page7_000013.html

 

 

 

2020年 11月 24日 | 相続

初回相談無料!お気軽ご連絡下さい 平日:9:00~18:00 052-361-1925 時間外対応はこちら:090-6467-2404

ご相談・ご予約はこちらから

所長からのMessage

無料メルマガ登録 無料メルマガ登録はこちら

小川雅史司法書士事務所 FACEBOOKページはこちら

Access Map

大きな地図で見る

小川雅史司法書士事務所

〒454-0877
愛知県名古屋市中川区八田町1401番地

TEL:052-361-1925
FAX:052-361-1956

地下鉄八田駅 徒歩2分

対応可能地域

愛知県全域で名古屋市中川区を中心に、その他の地域にも対応しております。お気軽にご相談ください。

サービスメニュー

初回相談無料!お気軽ご連絡下さい メールでのご相談はいつでも受け付けております

052-361-1925【受付時間】 平日:9:00~18:00 時間外対応はこちら:090-6467-2404

ご相談・ご予約はこちら

Copyright(c)名古屋市中川区の小川雅史司法書士事務所 all rights reserved.

PAGETOP