【外国人のお客様 その後】

日本国内に不動産を所有する方が、外国に居住している場合

「納税管理人」の指定が必要であるというコラムを書きましたが、その後のお話です。

→過去記事はこちら「外国人のお客様」

 

 

1508zeimuA_1

 

 

以前よりお取引頂いている外国籍のお客様から、また新たに日本国内に不動産を

購入するとの事で当職にご依頼を頂きました。

今回は、在留資格を得た為、日本の住所で登記がしたいとの事でした。

 

 

 

1707_toki01

お客様より日本国内の住民票をお預かりすると、お客様の氏名がアルファベットになっていました。

 

法人登記で、会社の商号に

アルファベットを使用する事は可能ですが、

不動産登記では、所有者名義人を

アルファベットで登記する事は出来ません。

 

 

 

 

 

お客様にカタカナ表記での登記になるか、在留カードの登録内容変更手続きが必要な旨をお伝えすると、

すぐに入国管理局で在留カードの変更の手続きを行い、漢字表記が併記された住民票が発行されました。

 

外国籍の方が日本の不動産を購入する事も多くなった現在、

所有者名義人の表記をアルファベットで登記出来る様になる日は、いつになるのでしょうか。

 

 

 

2019年 3月 18日 | 不動産

初回相談無料!お気軽ご連絡下さい 平日:9:00~18:00 052-361-1925 時間外対応はこちら:090-6467-2404

ご相談・ご予約はこちらから

所長からのMessage

無料メルマガ登録 無料メルマガ登録はこちら

小川雅史司法書士事務所 FACEBOOKページはこちら

Access Map

大きな地図で見る

小川雅史司法書士事務所

〒454-0877
愛知県名古屋市中川区八田町1401番地

TEL:052-361-1925
FAX:052-361-1956

地下鉄八田駅 徒歩2分

対応可能地域

愛知県全域で名古屋市中川区を中心に、その他の地域にも対応しております。お気軽にご相談ください。

サービスメニュー

初回相談無料!お気軽ご連絡下さい メールでのご相談はいつでも受け付けております

052-361-1925【受付時間】 平日:9:00~18:00 時間外対応はこちら:090-6467-2404

ご相談・ご予約はこちら

Copyright(c)名古屋市中川区の小川雅史司法書士事務所 all rights reserved.

PAGETOP