住所変更登記申請義務化と職権登記③個人の場合

令和8年を目途に住所氏名等の表示変更登記が義務化されます。

施行日以降、所有権登記名義人の氏名、住所について変更があったときは、

その変更があった日から2年以内に登記を申請しなければなりません。

 

これまで任意とされていた住所変更登記等を過料対象にしたからといって、

急に申請義務の実効性が確保されるわけではありません。

そこで、手続きの簡素化、合理化を図る観点から、

登記官が職権で変更登記をする方策が導入されます。

 

登記_image2

 

登記官の職権による住所変更登記等の流れ(個人の場合)

 

1)不動産所有者は、法務局に対しあらかじめ、「住所」「氏名」「生年月日」等の

  検索用情報を申請、登録します。

 

2)定期的に法務局側で住基ネットを照会し変更の有無を確認します。

 

3)不動産所有者が市役所等に住所移動の届出(転出、転入、転居等の届出)をする事で

  住基ネットの情報が変更されます。

 

4)住基ネットの情報の変更を確認した法務局から不動産所有者に対し、

  住所変更の事実確認と変更登記の可否につき確認があります。

 

5)法務局からの確認に対し不動産所有者が了解した場合、登記官が職権で住所変更登記等を行います。

  なお、職権による住所変更登記等は非課税となる予定です。

 

 

職権による住所変更(個人)

画像は法務省ページより抜粋

 

法務局に対して登録申請した生年月日等の情報は登記に公示されません。

現時点で検索用情報の登録方法など詳細は未定です。

 

 

次回は職権による住所変更登記等(法人の場合)についてご紹介します。

 

次の記事:住所変更登記申請義務化と職権登記④

2022年 3月 14日 | 不動産

初回相談無料!お気軽ご連絡下さい 平日:9:00~18:00 052-361-1925 時間外対応はこちら:090-6467-2404

ご相談・ご予約はこちらから

所長からのMessage

無料メルマガ登録 無料メルマガ登録はこちら

小川雅史司法書士事務所 FACEBOOKページはこちら

Access Map

大きな地図で見る

小川雅史司法書士事務所

〒454-0877
愛知県名古屋市中川区八田町1401番地

TEL:052-361-1925
FAX:052-361-1956

地下鉄八田駅 徒歩2分

対応可能地域

愛知県全域で名古屋市中川区を中心に、その他の地域にも対応しております。お気軽にご相談ください。

サービスメニュー

初回相談無料!お気軽ご連絡下さい メールでのご相談はいつでも受け付けております

052-361-1925【受付時間】 平日:9:00~18:00 時間外対応はこちら:090-6467-2404

ご相談・ご予約はこちら

Copyright(c)名古屋市中川区の小川雅史司法書士事務所 all rights reserved.

PAGETOP