【7000万円寄付できますか?】

私にご依頼頂いた遺言執行手続きでこんな事がありました。   遺言書を作成した方には配偶者も子供もおらず、相続人は自分の兄弟。 遺言書には、財産を受け取るのは相続人である兄弟ではなく、被相続人の従兄妹1名、甥3名を挙げて各指定の財産を遺贈し、残りをユニセフやお寺に寄付するとありました。     遺言書に記載の財産総額は一億円以上。 被相続人がユニセフに寄付するとした財産は半分以上にあたる約7000万円あり、私は財産目録を関係者全員へ通知しました。   すると関係者はみな「被相続人の意思を尊重して、被相続人の財産で世界中の子供達を救う手助けが出来たらそれでいい」とユニセフへ寄付する事を快諾して下さいました。 私は遺言執行者として受贈者(従兄妹、甥)に対する不動産の名義変更や売却手続き、金融機関の解約等を進め、ユニセフとも何度も連絡を取り合い、滞りなく全ての手続きは完了しました。       通常、法定相続人にはならない従兄妹や甥に財産を遺す時には特に有効な公正証書遺言ですが、ユニセフや寺院など特定の団体に寄付行為をするときにも公正証書遺言は大変有効な手段です。 寄付行為やお世話になった方への感謝の気持ちを形で遺したいとお考えの方は公正証書遺言をご検討ください。

2015年 11月 6日 | 小川雅史コラム

初回相談無料!お気軽ご連絡下さい 平日:9:00~18:00 052-361-1925 時間外対応はこちら:090-6467-2404

ご相談・ご予約はこちらから

所長からのMessage

無料メルマガ登録 無料メルマガ登録はこちら

小川雅史司法書士事務所 FACEBOOKページはこちら

ブログ投稿一覧

2018.07.17 New
相続放棄をお考えの方は 相続
2018.07.13
【国税局職員が来所しました】 小川雅史コラム
2018.07.07
相続税は今や身近な税金です 税金、税務
2018.07.05
成年被後見人の遺産分割協議 相続
2018.07.04
相続贈与マガジン2018年7月号 相続贈与マガジン
最新情報:一覧

Access Map

大きな地図で見る

小川雅史司法書士事務所

〒454-0877
愛知県名古屋市中川区八田町1401番地

TEL:052-361-1925
FAX:052-361-1956

地下鉄八田駅 徒歩2分

対応可能地域

愛知県全域で名古屋市中川区を中心に、その他の地域にも対応しております。お気軽にご相談ください。

サービスメニュー

初回相談無料!お気軽ご連絡下さい メールでのご相談はいつでも受け付けております

052-361-1925【受付時間】 平日:9:00~18:00 時間外対応はこちら:090-6467-2404

ご相談・ご予約はこちら

Copyright(c)名古屋市中川区の小川雅史司法書士事務所 all rights reserved.

PAGETOP