「民泊」はじまります

住宅宿泊事業法(いわゆる民泊)が今年の6月から施行されます。

 

1710_zeimukaikeiB01(1)

 

 

先日、私の居住するマンションの管理組合宛に、名古屋市住宅都市局から「住宅宿泊事業法施行要領

(ガイドライン)策定のお知らせ及び資料の送付について」というお知らせ書面が届きました。

この知らせが届いた時には、当マンションでは既に民泊に関する決議が行われ、

管理規約で民泊禁止の定めが制定されていました。

 

私は、民泊に対して全面的に禁止ではなく、家主居住型の民泊に限っては大賛成です。

 

 

「家主居住型の民泊」とは、昔からあるホームステイと似た感覚で行えるため

自宅マンションで部屋が余っている場合には、メリットが生まれるのではないかと思います。

近隣住民としても、常に所有者が家にいる状態であれば、不安は少ないのではないでしょうか。

 

 

管理規約を変更する決議の際、この「家主居住型の民泊」の提案を行い

積極的に進めるべきとの意見も出しました。

 

 

1502fudousan1

この3月からは民泊の届出が開始となる事から、

 

民泊を行う意思のある方は、既に

 

準備を進めていらっしゃるでしょう。

 

 

 

 

 

区分所有マンションでの民泊をお考えの方は、管理規約の確認をお忘れなく。

 

民泊の禁止の定めがない場合でも、総会や理事会で禁止する方針の決議がないか確認する事が大切です。

 

2018年 2月 27日 | 不動産

初回相談無料!お気軽ご連絡下さい 平日:9:00~18:00 052-361-1925 時間外対応はこちら:090-6467-2404

ご相談・ご予約はこちらから

所長からのMessage

無料メルマガ登録 無料メルマガ登録はこちら

小川雅史司法書士事務所 FACEBOOKページはこちら

ブログ投稿一覧

2018.09.18
遺言制度が変わります② 相続遺言
2018.09.10
遺言制度が変わります① 相続遺言
2018.09.06
TATERU事業計画書 不動産小川雅史コラム
2018.09.03
法定相続情報証明制度(法定相続情報一覧図)の活用法 相続
2018.08.27
相続贈与マガジン2018年8月号 相続贈与マガジン
最新情報:一覧

Access Map

大きな地図で見る

小川雅史司法書士事務所

〒454-0877
愛知県名古屋市中川区八田町1401番地

TEL:052-361-1925
FAX:052-361-1956

地下鉄八田駅 徒歩2分

対応可能地域

愛知県全域で名古屋市中川区を中心に、その他の地域にも対応しております。お気軽にご相談ください。

サービスメニュー

初回相談無料!お気軽ご連絡下さい メールでのご相談はいつでも受け付けております

052-361-1925【受付時間】 平日:9:00~18:00 時間外対応はこちら:090-6467-2404

ご相談・ご予約はこちら

Copyright(c)名古屋市中川区の小川雅史司法書士事務所 all rights reserved.

PAGETOP